大会初日(平成30年2月2日)

★横浜で開催された「全国高校生写真サミット2018」に本校写真部が出場しました。雪と濃霧のため、飛行機の欠航が続き、急遽、出雲空港から米子空港まで行き、米子から羽田まで飛びました。現地入りした時には、すっかり暗くなっていましたが、すぐに夜景の撮影に出かけました。

横浜の夜景

★撮影時間は14:30から20:30まででしたが、本校が現地入りした時刻は17時。ほとんど撮影する時間は残されていませんでしたが、横浜の街は歓迎してくれているかのようでした。

2

★ここも面白い作品が創れる撮影スポットの一つです。ブルーライトがキレイです。

3

★横浜の夜景は彩りに満ちていて、美しさに圧倒されました。

船

大会2日目(平成30年2月3日)

★2日目の様子です。会場は横浜美術館でした。

会場

★この日はすでに朝6時から撮影に出かけていましたが、本校は初日の撮影時間がほとんどなかったので、再び撮影に出かけました。朝の横浜中華街での1枚です。

中華街

★横浜には山は見当たりませんでしたが、鳩はいました。

鳩

★撮影から帰ると、作品セレクトと印刷、そして展示まで自分たちで行います。かなりハードな作業でした。

セレクト

★審査員の先生方に自分たちが持ち込んだ写真の講評をして頂きました。写真家の藤村大介先生からの講評の様子です。

藤村先生

★審査員長の小林紀晴(きせい)先生です。

ふくゆう

★日本大学芸術学部写真学科教授の秋元貴美子先生です。

秋元貴美子先生

★特別審査員の林典子先生です。フォトジャーナリストとして世界で活躍されています。

時間の関係で写せていませんが、もう一方「ミゾタユキ」先生にもご講評して頂きました。

林先生

★審査員の先生方によるトークセッションの様子です。審査員の先生方の作品を見せて頂きました。

トークセッション

★いよいよプレゼンの時間がやってきました。

チーム1 

★本校のチーム作品です。3枚1組の「組写真」です。タイトルは「誘い(いざない)」です。

作品

★個人作品も一人一点発表しました。この作品は部長の郷原君の作品です。

個人

★続いて交流会が行われました。名物のトップアイマカロンとバーガーです。

マカロンバーガー

★プレゼンも終わって、ようやく一息つくことができた選手たちです。

選手

大会3日目(平成30年2月4日)

★3日目の様子です。林典子先生による特別講演が行われました。

3日目

★本校のチーム賞は「Be a Photographer賞」でした。個人賞はそれぞれ「敢闘賞」を頂きました。

選手

★最後に審査員の先生方と記念撮影をさせて頂きました。

全体

★今回、初出場で大会史上初の「飛行機トラブル」を経験し、大会参加自体が危ぶまれましたが、本当に素晴らしい大会でした。本校は経験も時間も不足しており、十分な力を発揮することはできませんでしたが、Nikonの職員の方々や審査員の先生方をはじめ、全国大会常連校の顧問の先生方も、本当に皆さん、親切で温かい人たちばかりでした。大小様々なトラブルも経験しましたが、それ以上に実り多き大会となりました。関係するすべての皆さんに感謝しています。本当にありがとうございました!これからも本校写真部の応援をよろしくお願い致します!