美術・CGデザインコースが利用する美術棟には、専用のCGルームがあり、授業や部活動でコンピュータグラフィックスや映像作品を制作しています。昨年度から重点的に取り組んでいるアクティブラーニングの授業や、続々登場する新しいアプリケーションに対応するため、2017年1月に最新のMacを19台、大型プリンターやデジタルカメラも新しい機材に更新しました。
 MacにはMacOSとWindows10が入っており、目的に応じてMacとWindowsを選択して利用することができます。またワード、エクセルといったMicrosoft Officeやフォトショップ、イラストレーターなどAdobe Creative Cloud製品が全て利用できますので、これまで以上にICT教育を充実して行う環境が整いました。

美術棟のパソコンが最新のMacになりました。1

美術棟のパソコンが最新のMacになりました。2

美術棟のパソコンが最新のMacになりました。3

美術棟のパソコンが最新のMacになりました。4

美術棟のパソコンが最新のMacになりました。5