中国ブロック文化祭直後の中国大会という厳しい状況の中、部員一丸となって、課題曲と自由曲それぞれの楽曲のよりよい演奏を目指し、練習に励みました。本番では今までの練習の成果を発揮することができましたが、惜しくも銀賞で全国大会出場の夢は叶いませんでした。この結果を真摯に受け止め、今後も更なる演奏の向上を目指し、2週間後の中国合唱コンクールに向けて日々精進していきたいと思います。これまで支えていただいた保護者の皆様や卒業生の方々、地域の皆様に感謝申し上げます。応援ありがとうございました。