一般社団法人 日本禁煙学会主催の第10回禁煙CMコンテストに美術・CGデザインコース3年の飯塚由宇くんが応募したところ、見事全国第2位に入賞しました。

 

 作品は禁煙に関する情報をわかりやすく解説した30秒のアニメーションで、同級生がナレーションを担当しています。

主催者の講評は以下の通り

 「高校生の応募作品。軽快なアニメーションと瑞々しいナレーションで、タバコと受動喫煙にまつわるデータが次々と紹介されます。2020年4月にスタートした受動喫煙防止ルールの紹介も!受動喫煙という社会問題に対して、データにもとづいて明晰に判断できる軽快な作品。たくさんの大人に見てもらいたいです。」

 なお、作品は2月に開催する第20回出雲北陵高等学校卒業制作展で上映予定です。

[関連]主催者サイトへのリンク

http://www.jstc.or.jp/modules/information/index.php?content_id=270