習熟度別指導、個別指導と家庭学習の重視

個人別学習記録カード等を活用し、授業中あるいは北陵中タイムや放課後、夏季休業日を利用して、個々の習熟度に合わせた指導や個別指導を英語・数学で実施し、学力補充・学力増進に貢献できるよう努力しています。また自主的な学習態度を育成するよう家庭学習を重視しています。

主体性、自主性を育てる教育

さまざまな活動や部活動、合同集会や「総合的な学習の時間」において、一人ひとりの生徒が自分の個性や能力を高めながら、自分づくりに励みます。その過程において自分の生き方を考え、広い視野から主体的に物事を追求する態度や能力を培うよう指導しています。

 

豊かな人間性を育む「感謝」の教育

合同道徳での礼法の指導や校外講師による特別講座、朝読書、さまざまな体験学習等を通して、豊かな心を育て、礼儀正しい学校生活が送れるよう配慮しています。また、周囲の人たちに対する「感謝」の気持ちを忘れず、実際に「ありがとう」と言葉にすることの大切さを伝えています。