3月14日、1、2年生を対象に「進路学習日」が開催されました。全員を対象に行われた「特別講演」では、映画「びりギャル」のモデルになった小林さやかさんを講師に迎え、お話をいただきました。小林さんは、塾講師の出会いをきっかけに猛勉強に励み、見事難関私大に合格されるまでのエピソードを紹介、「意志あるところに道は開ける」とエールを送られました。2年5組の福田珠希さんは、「勉強法に悩んでたけど、力をもらえた。明日からもっと頑張れそう」と目を輝かせていました。

ビリギャル講演の様子

また、2年生の就職希望生徒49人に対し、鳴石しのぶ先生から「社会が求める人財」について説明があり、2または4人での実習やグループワークなど就職活動に必要なスキルを学びました。3年生でいいスタートが切れることを期待しています。最後に、企画されたキッズコーポレーションの皆様には大変お世話になりました。厚くお礼申し上げます。

就職1就職2