第19回いずもアートコンクール

 オープンキャンパスに合わせて恒例のいずもアートコンクールを開催しました。

 今年は県内12校から21名の参加申し込みがあり、人物クロッキー(速描)の講習会をした後に、鉛筆デッサンのコンクールを行いました。3時間に及ぶ制作時間で、中学生にとっては大変な経験だったと思いますが、しっかりと形が描き込まれた力作が完成しました。アンケートでも「初めてデッサンを体験しましたが、とても集中して絵を描くことができました。家や学校でも今日の経験を生かしていきたいです」などのコメントが多くありました。多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

 1

2

3

4

入賞された皆さん

5

最優秀賞

10

 出雲市立大社中学校 3年 新井 ふわり さん

優秀賞

11

 松江市立湖北中学校 3年 小林 沙輝 さん

審査員特別賞

12

 松江市立湖北中学校 3年 園山 寧々 さん

13

 雲南市立掛合中学校 3年 森山 百合香 さん

14

 出雲市立斐川東中学校 1年 須田 杏月 さん

 

[審査員総評]

 全体に描写レベルが高く、目を見張る作品が多くあった。中でも上位入賞した作品は、構図の取り方にソツがなく、短い時間であったにも関わらず描きこみまでしっかりなされていた。特に最優秀賞と優秀賞の作品は、形とプロポーションの捉え方が秀でており講習会での学びも十分に生かされていた。