3月2日(金)に出雲北陵高等学校卒業式が行われました。サッカー部では選手9名、マネージャー2名の合計11名が新たな未来への旅立ちをしました。

卒業生11名と松井先生、鈴木先生、中学校サッカー部の中川先生と

卒業式後には、顧問の2人にメッセージと花束までもらいました。本当にありがとうございます。

昨年の新人戦から新チームとなり、総体後も多くの選手がチームに残ってくれました。自分に厳しく、チームのために行動するという伝統を更に強くしてくれたメンバーです。本当に頼もしく成長し、これからのそれぞれの未来を切り開いてくれることを確信しています。

みんな本当にありがとう!お疲れ様でした!またいつでも顔を見せに来てくださいね!