目標の中国大会出場は叶いませんでしたが、安食が円盤投げで8位入賞を果たしました。また陸上競技部が大切にしている3大大会の内の1つである高校総体で、たくさんの選手が自己記録を更新できたことは、今後の励みになりました。

3日間通して、生徒役員として大会運営に協力した部員も、同じ高校生の競技を目の当たりにし、次大会では選手として頑張ると誓っていました。

応援してくださった保護者の皆さん、卒業生の皆さんありがとうございました。

 

なお次の大会である新人戦は9月16・17日に浜山で行われます。

pdfファイル「結果」をダウンロードする(PDF:57kB)

 

123