ポイ捨て禁止 7月16日(火)にJR出雲市駅周辺で、「ポイ捨て禁止」のキャンペーン活動に参加しました。主催は出雲市ポイ捨て禁止推進協議会(出雲市役所環境政策課)です。本校と出雲西高校のインターアクトクラブ生徒と出雲市環境保全連合会のみなさん、出雲市役所のみなさんとポイ捨て禁止とマナーの向上を呼びかけながら啓発グッズを配ります。

 朝7時30分。通勤・通学時間帯にあわせて活動開始です。駅前での街頭活動に慣れていないのでなかなかグッズを手渡すことができません。それでも1人、2人と手渡せると、列車が駅に到着したのかドッドと一気に人が駅から出てきました。あっという間にすべてのグッズを手渡しし、20分ちょっとで活動終了です(写真は駅南口での活動の様子)。

 インターアクトクラブの活動でもいろいろな場所で清掃活動をしますが、やはり「ポイ捨て」によるゴミは多いです。今回の活動で少しでも「ポイ捨て」が減ることを期待したいです。