音楽コース

素晴らしい環境と設備で、音楽を通して充実した高校生活を送ろう。

音楽コースは芸術性豊かな感性を養うとともに、器楽演奏や声楽、吹奏楽や合唱、弦楽合奏の高い技術も習得できる県内唯一の普通科音楽コースです。ここ出雲北陵高校から、新しい音楽の文化が芽生えます。

普通科 音楽コースについて

将来、音楽分野で活躍しようとする人、また生涯にわたって音楽を愛好しようとする人たちに、音楽に必要な基礎能力、知識、技術等を個性に応じて養成し、音楽的資質を高め、音 楽文化の創造と発展に貢献しうる人格(人材)を育成するこ とを目的としています。本校の音楽コースは普通科の中にあって、音楽の基礎的能力を育てることを目的としていますが、一般教科の学力充実にも力を注ぎ、調和のとれた、情操豊かな人間形成を目指しています。皆さんの意欲的な参加を期待しています。

専門教科教育課程

  • 集団の教育にも力を入れる音楽コースでは、声楽専攻生は合唱を、管弦打楽器専攻生は吹奏楽を行ないますが、その他の専攻生にもいずれかに所属するのが望ましいと考えます。なお、弦楽器専攻生は弦楽クラブに所属することもできます。
  • ※印は習熟度別に少人数指導を行っています。

各部活・クラブ

このコースで学びたい方へ

原田先生

音楽を通して、充実した高校生活を送りたいと考えている皆さんに最適な環境を提供し、本格的な音楽教育を行うとともに、一般教科の学力充実にも力を注ぎ、調和のとれた豊かな人間形成を目指しています。日々の生活では、一人ひとりの個性を大切にし、明るく生き生きと学校生活が送れるように配慮しています。


内田さん

入学当初からの目標であった東京藝大合格を叶えることができたのは、音楽コースでの毎日があったからです。毎日が音楽であふれ、素晴らしい環境だったから目標を達成させることができたと思います。出雲北陵で学んだことを大切にして、声楽家になれるように頑張っていきます。音楽コースで学べたことに心から感謝しています。