美術・CGデザインコース

美術・CGデザインコース

普通教科もしっかり学びながら、 本格的な美術表現を身に付ける。

美術・CGデザインコースは心豊かな感性と、自立した強い心を養うとともに、美術、CGデザインの高い技術と知識を学んでいく、県内唯一の普通科美術コースです。

普通科 美術・CGデザインコースについて

将来、美術分野で活躍しようとする人、また生涯にわたって美術を愛好しようとする人たちに、個性に応じた美術の基礎能力、知識、技術等を養成し、美術的資質を高め、美術文化の創造と発展に寄与しうる人格(材)を育成することを目的としています。本コースのカリキュラムは、1年生で6時間、2・3年生でそれぞれ8時間という十 分な美術学習の時間を用意しています。入学する生徒のほとんどは、美術を本格 的に学ぶのが初めてですが、大好きな美術を学びたいという真剣な想いだけは誰にも負けません。好きだからこそ頑張ることができ、頑張った分だけ喜びも楽しみも味わうことができます。美術を通して成長したい。美術・CGデザインコースはそういう人を待っています。

専門教科専攻別合計単位数 

恵まれた美術講師指導陣

  • 飯塚 康弘
    岡山大学教育学部卒業同大学院修了 日展会友 島根洋画会賞  
  • 石倉 正
    筑波大学芸術専門学群卒業 千葉大学大学院修了 日本美術教育学会正会員
  • 田部 温子
    島根大学教育学部卒業
  • 西田 弘英
    京都精華大学美術学部卒業 从会会員

教育内容

教育内容

このコースで学びたい方へ

飯塚先生

美術やデザインを学ぶということは、何も特別なことではありません。勉強にコツがあるように、美術やデザインにも描き方、作り方にコツがあります。ただし、美術の技術や考えを学ぶには中途半端な気持ちでは習得できません。自分で考えること、あきらめない心を持つことが何よりも大切です。


犬飼さん

最初は、絵を描くことが好きという漠然とした理由で美術を学び始めたのですが、美術コースでの幅広い創作活動を通し、やりたいことが明確になりました。私は今、教材の出版社で、教材の表紙のデザインからイラスト、キャラクターデザインまで幅広い制作物を担当しています。まだまだ人としてもデザイナーとしても至らないことも多いのですが、日々学ぶ姿勢を大切にして頑張っていこうと思います。


江角さん特進美術コース

美術系の国立大学に進学したいと思い、美術の勉強と大学進学の勉強を両立できる出雲北陵高等学校特別進学コースに入学しました。充実した学校生活を送っていく中で、美術の教員になりたいという目標を見つけ、教員養成の大学に進学を志望、先生方の手厚いご指導のもと、無事目標の大学に合格することが できました。

  • 美術棟外観 美術棟の施設紹介 高校の美術設備としては中国地方でも有数の施設である美術棟を紹介します。
    美術・CGデザインコースの生徒専用の実習棟です。
  • 美術・CGデザインコースの活動報告 美術・CGデザインコースの生徒の活動の様子を報告します。全員が美術部に入るので、美術部の活動も合わせて紹介しています。
  • 卒業制作展 美術・CGデザインコース 卒業制作展ホームページ 卒業制作展は主体的で深い学びを実践する場として、美術・CGデザインコース3年生が一年間かけて行う活動です。
    作品制作だけでなく、展示や広報活動など運営も全て生徒が授業の中で行います。

コース紹介