出雲北陵高校
小学生の皆さんへ
中学生の皆さんへ
保護者の皆さんへ
卒業生の皆さんへ
北陵高等学校
学校総合案内
北陵中学
北陵幼稚園
創立105周年事業
入試情報
美しい緑の学園

第40回インターアクト地区大会に参加しました(その③)。

24日(大会2日目)の様子です。
第40回インターアクト地区大会に参加しました(その③)。

 大会2日目。6:30起床でしたが、1時間も早く起きている生徒が多かったです。7:00から朝の集いです。いい天気でしたので、グラウンドでラジオ体操をしました。7:30から退所点検を受け、その後朝食。8:30になると本校の手伝い生徒(2日目担当)6名が現地入りしました。9:00から班別会議になります。
 島根県の6校が司会と記録を務め、各校の顧問の先生が指導助言、ロータリークラブの地区委員の方がアドバイザーに入ります。1つの班に生徒が15名ずつ、6班で班別会議がスタートしました。
 議題は、昨日の記念講演と出雲大社参拝の感想、各校の活動報告などの情報・意見交換でした。各班ともに様々な意見が出され、1時間余りの会議ではありましたが、とても実りあるものになりました(写真左はE班の会議の様子)。
第40回インターアクト地区大会に参加しました(その③)。

 10:45から全体会議に入ります。司会は門脇彩花さん。班別会議の報告になりますが、6班とも丁寧にまとめてあり、いい報告会となりました(写真右はF班の報告をする渡部さん)。
 11:10から体験発表です。今回は、明誠高校・出雲西高校・鳥取敬愛高校・水島工業高校・おかやま山陽高校・就実高校の6校が担当でした。どの高校も積極的な活動をしているし、本校ではやっていない活動をしていることもわかって、参考になることばかりでした。また、6校のうち5校がパワーポイントを使った発表でしたので、映像を多用されていてわかりやすかったと思います。次回は本校も担当することになるので、今から準備しておかないといけないかなと思います。
第40回インターアクト地区大会に参加しました(その③)。

 閉会式は5分早い11:55から行いました。「次期開催地発表」で、次回は鳥取県で開催されることが発表されました。次期ホスト校は米子松蔭高校です。大会委員長の伊藤さんから「地区旗」が手渡されます(写真左は地区旗を手渡す伊藤さん)。その後、米子松蔭の代表者が挨拶をしました。それを見ながら、1年前に緊張した面持ちで挨拶する伊藤さんを思い出しました。早かったような、長かったような……。12:25に閉会式が終了し、2日間にわたる地区大会が幕を閉じました。
 3階の食堂で昼食をとり、随時解散となります。島根県内のインターアクトクラブ全員が見送りをし、鳥取・岡山のみなさんが帰路に着きます。その後、本校が片付け・解散したのは14:00でした。
第40回インターアクト地区大会に参加しました(その③)。

 16年に1度というホスト校を務め、とてもいい経験になりました。今後の活動に活かせるといいと思います(写真右は玄関前の看板で記念撮影)。